読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オルタナ

ライブと映画

マルコヴィッチの穴

映画

ライト系いかがわしいお気楽コメディなのかしらんと思って観てみたんだけど結構色んなエッセンスが多く盛り込まれてて、いい意味で期待を裏切られて良かった(あとで調べてみたらアカデミー監督賞受賞作だったようで、そりゃあただのいかがわしいコメディじゃないよね)。まあ多少いかがわしかったけどそれもヘルシーなセクシーの範疇だったし家族で観たとしても1・2回不自然にトイレに立つ程度で済むんじゃないでしょうか。
7と1/2階にあるオフィスとか棚の裏に隠し扉があるとかいう発想はさすがアメリカって感じだったし、冒頭からのワクワクドキドキ感を最後まで持続できて楽しかった。個人的にはキャメロン・ディアスのロッテが良かった。若い頃の大竹しのぶみたいなねっとりした白々しさと柑橘みたいなさっぱりしたあざとさ全開で演じられてて好きです。

f:id:qollyanna:20140218003158j:plain